CAME-TVのLEDライト「 CT-F55W」が凄い!メンズポートレートを妖しく撮ってみた

CAME-TVのLEDライト「 CT-F55W」が凄い!メンズポートレートを妖しく撮ってみた

ご覧いただきありがとうございます。美女の目はファインダー越しでしか見れない店長です。キモいですか。

美人さんて、なんであんなに良い人ばかりなんですか?私に偏見バイアスがかかってるんでしょうか?

モデルさんに飲み物何が良いですか?って聞いたら「ファンタ(グレープ)」って言われた時

良い人だなぁって思いましたもんね、それだけで。ファンタ飲む美人って良い人に決まってるでしょう。「常温の水素水」って言われたら逃げようと思ってましたから。

皆さん礼儀正しくて、ニコニコしていらっしゃって、所作や言動がスマート。これ、男前にも言えることなんです。

店長の男前友人達は、店長宅で飲み会をすると必ず洗い物を片付けてから帰ります。超男前。彼らに協力依頼した作例がこちらです。

作例

かっこつけてくれ!と頼んだ結果

カメラ設定
  • シャッタースピード(SS):1/80秒
  • 絞り(f):f/1.6
  • 感度(ISO):ISO64
  • ホワイトバランス(WB):5200K
  • 焦点距離:105mm

使用機材

撮影セッティング・ライティング

これまた撮影風景を抑えておらず。シミュレーションで失礼します。

セッティング
手前の人、見事なポーズ

撮影のポイント

  • ネオンに照らされた風の演出のため、カラーフィルターを使用。
  • 長めの焦点距離、絞りを開けてモデルの重なりを切り分ける。
  • 白背景を暗くするよう、アクセサリの選定とセッティングに留意。
  • カラーフィルターを付けたCT-F55Wをモデル両サイドやや後方、メインライトにはHD-610とビューティーディッシュ+グリッドの組み合わせを使い、手前のモデルをやや高めの位置から照らしました。

    この作例の場合、メインライトもCT-F55Wで問題ないと思います。
    本ブログ見出しのような画像(人物がぶれてるけど一瞬止まってる感じ←説明下手)を撮る場合には、ストロボとの組み合わせが必須です。

    白背景を暗くするため、メインライトについては光の指向性を高めるグリッド系アクセサリが有効でした。しかし、CT-55Wにはズーミング機能とバーンドアが付属するため、光のカットは朝飯前です。LEDについてはグリッド系アクセサリを使わずに構築しています。

    10,000ルクス以上の照度!ズーミングLEDのドラマチックな使い方

    55Wの消費電力ながらフレネルレンズを使って集光し、1m地点での照度11,800ルクス(ISO400)を叩き出すLEDライト

    小型で演色性能も非常に高いので、演出光だけでなくインタビュー撮影や重厚感のあるポートレート用の光源としても最適です

    使い方、オプションなどの紹介動画がありますので、お時間有りましたらぜひ御覧ください。

    他のLEDライトと比べてどう?

    最初に手にした時、自社製品のJINBEI EF-60 やJINBEI EF-150V、その他廉価なLEDライトと比べると、少し玄人向けな印象でした。

    使ってみると印象が逆転、シンプルな操作で誰でも使える上、玄人好みのカスタム可能な懐の深さも見せてくれます。何より、税込で54,000円という本体価格は、他社さんのライトと比べても優秀なコスパです。 

    オプション品多数で対応力有り。動画スチールを問わずOK!

    基本的にはスポット光源ですが、オプションのソフトボックスアダプターを使えばBowensマウントのアクセサリが装着できます。廉価なソフトボックスなどもフィットするので、メイン光源にもなりますね。ただし、光量が1段以上落ちる点、大型のアクセサリは取り付けられない点(構造上、重さに耐えられない)に注意が必要です



    ズーミングLEDスタジオライト用 Bowensマウントアダプター



    CameTV マグネット式モディファイヤーキット(ズーミングLEDスタジオライト専用)


    ズーミングLEDスタジオライト用 Bowensマウントアダプター」装着時にご利用頂けるアクセサリの一例です。(光量ロス対策のため、ビューティーディッシュ内部の反射板を外してお使い下さい。)

    外部バッテリー使用OK!ロケでも使える便利なヤツ

    また、30分程度のフル発光が可能な専用のバッテリー「CameTV ズーミングLEDスタジオライト専用バッテリー」やビデオ屋さんにはおなじみのVマウントバッテリーから電源を取れる「CameTV C型クランプ付 Vマウントプレート[D-TAP端子有]」も用意しているので、ロケでの利用も可能です。



    CameTV C型クランプ付 Vマウントプレート[D-TAP端子有]



    CameTV ズーミングLEDスタジオライト専用バッテリー

    充電器は付属しません。


    お問い合わせも受付中! 撮りたいイメージをお伝えください

    弊社では機材導入に関するご質問を承っております。撮りたいイメージを予め検討頂き、お気軽にご連絡くださいませ。
    その際、イメージを確認できる参考WEBサイトがあればスムーズなご案内が可能です。
    お電話は平日10~13時、15〜18時の間、メールは24時間受け付けております。
    (ご回答は翌営業日以降になります)

    お問い合わせ

    URL :
    TRACKBACK URL :

    コメントフォーム

    *
    *
    * (公開されません)